上越市立水族博物館「うみがたり」 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

上越市立水族博物館「うみがたり」

今月リニューアルオープンしたばかりの上越市立水族博物館に行ってきました。

 

東北信に住んでいる方なら多くの方が訪れたことがあると思います、長野県民最寄りの水族館です。

リニューアル前の情緒ある昭和的たたずまいも良かったのですが、リニューアル後は非常に洗練され、まさに博物館!という見た目です。

 

 

まず駐車場が広大です。停められない!ということはまず無さそうですが、博物館まで割と歩きます。第二駐車場のほうが近そうです。

 

 

道中、売店が出てたりします。海も見れるので退屈はしません。

 

 

エントランス周辺。大型バスが何台も出入りしていました。人は多めですが、平日のせいか並ばずチケット(大人1800円)を買うことが出来ました。

 

 

まずはイルカです。イルカは最後に来るものだと思ってましたが、いきなり最初がイルカショーの会場でした。ショー自体は時間が合わず見れなかったのですが、水槽内をゆったり泳ぐシロイルカを間近で見ることができました。かなりの迫力です。

 

 

普通のいるかもいます。

 

 

基本的に通路の脇に小さい水槽がいくつかあり、そこを見ていくパターンです。水面をモチーフとした(?)照明があったりなかなか凝っています。

 

 

水槽のトンネルもありました。

 

 

真上を見ると魚の群れが大量に泳いでいます。

 

 

最後はペンギンコーナー。

まさかの至近距離でした。普通に人の通路を歩いています。特に人を警戒する様子もなく悠然としていますので写真撮り放題です。

 

 

壁に浮き出るペンギンを触ると動き出す、みたいなアトラクションもありました。

 

 

出口はお土産ショップです。

改装前の水族館は、最後に子供用のレトロなゲームコーナーみたいのがあったのですが、なくなってしまったようです。残念。

外には子どもたちが水の生き物と触れ合える場所がありました。

 

基本的に前の水族博物館のコンセプトを引き継いだ格好かなと思いました。日本海に住む生き物を中心に楽しめます。

 

 

というわけで楽器と全く関係ありませんが(汗)リニューアルオープンした上越水族博物館の簡単なレポートでした。

 

コメント / トラックバック 4 件

  1. さかなくんの本体は帽子の方! より:

    おぉぉぉ~
    新潟のニュー水族館!!
    しばらくは混雑するかと思っていましたが
    平日は結構空いてるんですね。
    そして……この至近距離のペンギンはヤバイですね!
    可愛すぎて1匹誘拐してしまいそうです。
    魚は熱帯魚・海水魚・淡水魚と全て好きなので
    これは是非遊びに行きたいものです。
    my楽器さん的に一番のおすすめは何でございましょうか?
    参考までに

  2. マイ楽器 北沢 より:

    平日でもやっぱり混んでる感はありましたね。土日は並ぶの必至だと思います。
    イルカショーは30分前から陣取り合戦でよほどの根性がないと座っては見れなそう。

    一番のオススメはずばり最初のシロイルカです!間近で見れてかなりの迫力!

  3. さかなくんの本体は帽子の方! より:

    オススメは白イルカですか!
    憶えておこうっ!!
    そしてペンギンと戯れよう。
    秋口にでもなれば、もう少し空いてくるかな?
    頃合い見計らって遊びにいってみます。
    立科だかに淡水魚専門の水族館があったような気がするんだけど
    お時間あればそちらもどうぞっ(≧◇≦)
    淡水魚も結構楽しいよっ!

  4. マイ楽器 北沢 より:

    立科に水族館ですか!?初耳です!淡水専門というのも面白いですね。海無し県ならでは(笑)
    いずれ行ってみたいと思います。

コメントをどうぞ