2月 « 2012 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2012 年 2 月 のアーカイブ

ハンドメイド・ブースター

2012 年 2 月 28 日 火曜日

シンプルなブースターですが、その中身は強力。9Vを内部で18Vまで昇圧することで、音に艶を持たせています。確かにグングン上がるボリュームに比例して、音色にツヤが増していきます。

アンプの歪に深みを加えるのに好都合ではないでしょうか。クールなグラデーションのルックスもGoodです。

000-28EC

2012 年 2 月 28 日 火曜日

美しい・・・ですよね、マーチンの000-28ECです。個人的にはアコースティックギターの中で一番美しいデザインではないかと思います。トップ板の色、ヘリンボーン、指板に入れられた「Eric Clapton」の名前。全てがベストバランスです。

 

コンパクトなボディなのにネックはしっかりと握りごたえのあるシェイプで、幅広なところもポイント高いです。ペグの形状やトルクの重さ全て含めて000-28ECですね。完成されてます。

 

MONSTER CABLE

2012 年 2 月 26 日 日曜日

いいケーブルが欲しかったらとりあえずモンスター、という位定番なモンスターケーブル24金メッキのプラグや仰々しいパッケージに心躍ります。

 

普通のシールドケーブルじゃなく、モンスターケーブルのプラグをギターに挿すときの感覚はなんとも言えない満足感がありますよね。そしてこのプラグ形状がとても指にフィットして挿しやすい!

 

そんなモンスターケーブルの特価です。3.6mが3,990円、5.4mが5,250円。ギタリストの憧れ、モンスターケーブルサウンドをこの機会に試してみてはいかが?

 

ギターメンテナンス

2012 年 2 月 25 日 土曜日

たとえ新品のギターでも、湿度や気温の変化で状態が変化することがあります。

 

たとえば現在展示中のアコースティックギター、サミックのD-5ですが、仕入れた時よりも弦がビビるようになってしまいました。仕入れ時から何となくビビリ気味だったので、症状が悪化したのでしょう。思い切ってフレットの調整をしてみました。

この12番のカーブの当て木が一番フィットします。フレットの高さが均一になるよう揃えます。

その後、平になってしまったフレット表面に丸みを出します。これで元通り!

しばらく前から気になっていたので、これでスッキリしました。

電子キーボード

2012 年 2 月 24 日 金曜日

カシオの電子キーボードのカタログが届きました。

 

  • デジタルピアノ・・・鍵盤におもりがついていて、ピアノに近いタッチ
  • 電子キーボード・・・鍵盤におもりがついていない。軽いタッチ

デジタルピアノと電子キーボードの違いはこんなところだと思います。昔はカシオの電子キーボードを「カシオトーン」なんて呼んだものですけど、いまはカシオトーンの名前は見当たりません。

しかし今はだいぶデザインがスタイリッシュになっているんですね。一昔まえは、ボタンがいっぱいでカラフルで機能が沢山あって・・・という印象だったのですが、どんどんとシンプル化が進んでいるようです。

 

昔は左写真奥にある、マイク付き、光る鍵盤シリーズが売れ筋でしたが、徐々に左写真手前の、光らない鍵盤でマイクも付いてないシンプルなものが売れ筋になりました。

 

確かに使わない機能が結構あるんですよね。100曲内蔵!を売りにしていても、あまり内臓の曲は弾かなかったりとか。お客様の中でも、ただ弾けるだけのシンプルなものが欲しい、という要望が結構あります。

 

個人的には内蔵曲をゼロにして、奥行きをもっと狭くしたホームキーボードがあったらな、なんて思います。けどスピーカーを入れるスペースが必要だから難しいのかな。うーん。

カーペットその2

2012 年 2 月 24 日 金曜日

だいぶ暖かくなってきました。もう春かな?なんておもってしまいますが、実はまだ2月なんですよね。いくら今は暖かくても信州の春は油断できません。コートを押入れにしまわないように注意しましょう。

 

ようやくスタジオのカーペットが決まりそうです。業者さんのススメで、サンゲツというメーカーのナイロン製カーペットにしました。サンプルも送っていただいて、満足できる品質です。

ウールに比べると毛足は短いのですが、店舗でも使用できる中歩行対応で、さらに防災、制電、防ダニ、抗菌加工済み。色は若干落ち着き過ぎるかなと思いましたが、これくらいの方が汚れが目立たなそうです。