9月 « 2012 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2012 年 9 月 のアーカイブ

テレキャスター専用ハードケース【中古・売り切れました】

2012 年 9 月 29 日 土曜日

 

何と!珍しい「テレキャスター専用ケース」です。ストラトはつっかえてしまって入りません。

 

 

ただケースの作りは良く、角の丸いデザインも珍しい感じです。国内でオーダーで作られたケースでしょうか?詳細は不明ですが細部の質感もなかなか高いケースです。ギターを入れるとこんな感じ。

 

 

アコースティックLive

2012 年 9 月 28 日 金曜日

ギターユニット、「こんこば」さんが来店されてチラシをお預かりしました。

 

 

上田市天神のレストランでライブをされるそうです。

  • 場所・・・地中海料理「EL VINO」上田市天神1-3-8
  • 時間・・・10月12日(金)19:00
  • 料金・・・無料(ワンオーダー)

出演者は「こんこば」さんの他、キーボードの「コイケテツヤ」さん、埼玉の歌唄い「鬼頭つぐる」さんです。

TMCさん

2012 年 9 月 27 日 木曜日

ギターケーブルやストラップのLive Lineで有名なTMCの営業さんが閉店間際にいらっしゃいました。新しい商品をいくつか見せていただいたのですが、ちょっと気になったのはこれ。

 

 

木材の国、カナダのドラムスティック。まだできたばかりの会社のようですが、いろいろこだわってスティックを作っているようです。

  • レッド・ヒッコリー

レッド・ヒッコリーはヒッコリーの中心部の色の濃い部分から作られているとのこと。高密度で耐久性抜群、柔軟性もあるとのこと。色ムラが出やすいので他社はあまり使用していないそうで、それに敢えて目を付けたんだとか。

 

さすが着眼点が木材の国ならでは。ちょっと値段は高いけど入れてみようかなぁ。

 

スイッチ交換

2012 年 9 月 25 日 火曜日

 

フェンダージャパンの古いストラトキャスターのスイッチを交換しました。

 

限定モデルらしく、ネックにトラ目の入った高そうなストラト・・・。ですが中身は他のフェンダージャパンと同じく日本製パーツですので、比較的簡単に交換できました。

 

これが

 

こう

 

オープンタイプのスイッチの方が何となく高級感漂います。

モーリス F-25 【中古・売り切れました】

2012 年 9 月 24 日 月曜日

 

ちょっと古めのモーリスギターですが、ケースに入れて保管されていたので状態は中々Good♪。

 

ちょうどアコースティックギターが大量に売れた時代のもので、生産された工場は松本のモーリス工場ではなく、名古屋の寺田楽器。自社工場だけじゃ生産が間に合わなくて他社にOEMしてたんですね。すごい時代です。

 

寺田楽器は現在は高級なアコギを中心に制作しているとても信頼のできるギター工場。このモーリスF-25もその例にもれず、しっかりした作りと音色が魅力です♪

 

セミアコ修理

2012 年 9 月 21 日 金曜日

 

エピフォンセミアコの電気系統の修理をしました。

このセミアコというタイプのギター、ちょっと修理が困難で、写真のようにパーツをタコ糸でつないでFホールから引き出さなくてはいけません。

 

 

もし引き出してる途中で糸が外れたら・・・!考えるだけでゾッとします。パーツを救出するのに倍の時間と労力が掛かってしまいます。慎重に慎重を重ねて作業を続けます・・・。