1月 « 2013 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2013 年 1 月 のアーカイブ

Laney ギターアンプ

2013 年 1 月 31 日 木曜日

 

ギターのレコーディング用にと、お客様からこんないいアンプをお借りしてしまいました。

 

IMG_3663

 

レイニーの30Wフルチューブ・アンプVC30。

まさにレイニー。シンプルなデザインです。無駄がありません。サウンドはクリーンは非常に澄み切っていて、トレブルブーストスイッチをオンにすれば耳に痛いくらいハイを出すことも可能。人の集まるライブではこれくらい出た方がよいのかもしれません。

 

歪みはVOXのようなウォームサウンド。しかし音圧はしっかりあります。

 

IMG_3664IMG_3665

 

シンプルなコントロールパネルに、背後はズラッと並ぶ真空管。維持費かかりそうです(笑)。スピーカーはJENSEN。真空管をガードするネットがカッコイイですね。レイニーは割と入門用の安いモデルも出まわってますが、これが本物!と言わんばかりの存在感と音色でした。

 

クローズド・ジャックの交換

2013 年 1 月 26 日 土曜日

 

エレキギターのジャックの交換をしました。今回はよくあるオープンタイプのジャックではなく、ジャック部が完全に覆われるクローズド・タイプです。

よくあるオープンタイプジャック

クローズド・タイプはオープンタイプよりちょっと交換が面倒。ジャック自体のお値段も高めですが、完全に閉じた設計なので衝撃やノイズに強いという利点があります。

 

IMG_3653

 

これが元々のジャック。ちょっとサビが出て黒ずんでしまっています。取り出してみたらこんな感じ。

 

IMG_3655

 

上の新品と比べると黒さが際立ちます。もともとブラックカラーだったのかもしれませんが、輝きが違いますね。ジャックは消耗品なので、こうなる前に換えてあげるとよいでしょう。

 

IMG_3657

 

新しいジャックに交換しました。これでもう10年は戦えます。

 

KORG MS-20 mini

2013 年 1 月 25 日 金曜日

 

シンセサイザーの名器、KORGのMS-20が復刻されるというニュースです。しかもモデリングではなく、トゥルー・アナログ・シンセサイザーとして!

 

http://www.gakki.me/n/data/2013012506.html

 

korg_ms20mini_img

 

ここ20年はアナログ・モデリング(アナログをコンピューターでシミュレーションする技術)全盛の時代で、シンセサイザーもギター・エフェクターもモデリング、モデリング、モデリング・・・。けど分かったことは、いくら緻密にモデリングしても、本物のアナログサウンドには勝てない部分がある、ということなんですよね。

 

今はまだ鍵盤楽器といえば日本のメーカー(ヤマハ、ローランド、コルグ)などが世界でも強いですが、ギターでは韓国のサミックやクラフター、cort、中国のその他低価格ギターにかなり押されてしまっているのが実情です。

 

そんな中、KORGのアナログ回帰の動きはとても注目です。そもそもKORGはシンセサイザーに真空管回路を取り入れてみたり、何かとアナログにこだわった姿勢のあるメーカーでした。コストは掛かるかもしれませんが、この英断には拍手を送りたいですね。こういった攻める姿勢であれば、まだ日本の楽器業界は大丈夫な気がします。

 

一方でちょっと心配なのはローランド・・・。先日出た新しいアンプGAシリーズ。

 

roland

 

未だにCOSM(ローランドのアナログモデリング技術)なんですね。

 

100W出力のアンプということは爆音で鳴らすことを想定していると思うのですが、モデリングの音は爆音で鳴らすとどうしても不自然さや音圧の無さが感じられてしまいます。ローランドはこのモデリングをいち早くギター・エフェクターに導入したメーカーだけに、COSMに続く、次の一手に期待したいところです。

 

 

今日のレッスン◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

今日行ったギターレッスンの曲をご紹介。

 

今日はちあきなおみの「黄昏のビギン」です。曲名をきいてピンとこなくても、以前CMに使われていたので曲を聞けば思い出すかもしれません。普遍的な美しいメロディで心が静かに落ち着きます。歌声もハスキーで良いですよ。しっとりした大人のバラードです。

 

pic

 

 

スマイル・ウクレレ

2013 年 1 月 24 日 木曜日

 

ウクレレが売れる季節ではないですが、こんなウクレレを仕入れてみました。

 

IMG_3646

 

写真左がスマイル・ウクレレ、右がチェッカーフラッグ・ウクレレです。ほんとうはもう一種類、ボディ全体にピンクのハートが散りばめられたファンシーなウクレレもあるのですが、そちらは大人気でメーカー品切れとのこと。

 

単色のウクレレに比べて目立ちます(汗)。店の前を通る方の注目度もなかなか。こんなウクレレなら楽しく練習できそうですね♪

 

カセット、MDをCDに変換

2013 年 1 月 22 日 火曜日

 

 

女性コーラスグループの、音源CD化のお手伝いをしました。

 

昔から活動しているグループだけあって、音源はカセット、MD、CDと、様々なソース。これをPCに取り込み、全ての曲の質感や音量を整えて、CDに焼きます。

 

IMG_3661

 

驚いたのはカセットのノイズ。カセットの音を聞くのなんて本当に久しぶり。あらためて聞くと「サー」というノイズがずっと聞こえます。昔はこれで当たり前だったんですよね。

 

ノイズ除去に活躍したのがiZotopのVinylというVSTプラグイン。

 

pic

 

WEARというフェーダーを上げるだけで簡単にノイズが消えます。EQで高音を削るよりも自然、。ただやりすぎると高音がこもってしまうので、30~50%くらいが適当です。

 

クリアファイル(コード表付き)

2013 年 1 月 21 日 月曜日

 

ギターのコードの押さえ方が一目でわかるコード表付きクリアファイルが入荷しました。

 

IMG_3651IMG_3652

 

色は青、緑、黄色、ピンク、白なのですが、青が人気で売り切れてしまいました・・・。一枚210円です♪