2月 « 2014 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2014 年 2 月 のアーカイブ

上田ロケ作品 「あの電燈」

2014 年 2 月 28 日 金曜日

 

今日はMY楽器に持ち込まれた映画のチラシのご案内です。

 

pic

 

上田市出身の女性監督、鶴岡慧子 監督作品。映画のほとんどを上田市でロケしたそうです。

 

「ある朝、マドが目覚めると辺りから人が消えていた。どうやら大きな台風が来るらしく、皆避難したらしい。通っている高校を訪れても誰もいない。かと思いきや、同じクラスの藤井と合う。藤井を避難させようとするマド、一人で逃げることを拒む藤井。二人はまだ残っている人がいないか探しまわる・・・」

 

みたいな話だそうです。同時上映で同じく鶴岡慧子 監督作品の「はつ恋」も上映されるとのこと。ロケ地の記載がありましたので記しておきます。

 

  • 上田東高校
  • 自然運動公園プール
  • 信州国際音楽村
  • 上田電鉄別所線 八木沢駅
  • 別所温泉 花屋
  • 上田映劇
  • 上田プラザホール
  • 日東ボタン
  • 幸町通り
  • 連歌町通り
  • 袋町
  • 横町
  • 小野山地区
  • 蓼科高等学校(立科町)
  • 長野松竹相生座・ロキシー1・2(長野市)
  • 旧諏訪フランス座(諏訪市)

 

ピックアップ交換&指板クリーニング

2014 年 2 月 27 日 木曜日

 

ビンテージ・ムスタングです。

 

DSC03600

 

ぶっといネック。現行のフェンダージャパンのムスタングとは比べ物にならない太さ。今でこそムスタングといえば初心者用とか女の子用みたいなイメージもありますが、この60年代のムスタングからはそれとは正反対の無骨さを感じます。漢のギターです。

 

DSC03601

 

指板のクリーニング。長年の汚れがべっとりついていて半端なレモンオイルではとても落とせません。そこで役立つのは極細のスチールウール。これでガシガシ汚れを削りとっていきます。

 

DSC03602

 

ベトベトだった指板がサラッサラになりました。

 

DSC03599

 

そしてピックアップ交換。ピックガードのネジを外すにも勇気が入ります。もしネジ山を潰してしまったらせっかくのオリジナルが台無しです。

慎重にピックガードを取り外すと・・・。思ったよりシンプルな配線。年季の入ったワイヤー&スイッチです。

 

DSC03603

 

フロント&リアのピックアップを交換して完了!交換前は高出力のダンカンピックアップがついていたのですが、やっぱりオリジナルが良いですね。充分良い音で鳴ってくれます。

 

Roland RC-30 Loop Station

2014 年 2 月 25 日 火曜日

 

お客様からローランドのループステーションが受注になりました。

お渡し時に使い方を教えてほしい、とのことなので取り説を読みながら勉強です。

 

DSC03584

 

 

この機種はエフェクターという感じではなく、どちらかというとレコーダーに近いです。どんどんと音を重ねることができ、例えばボイスパーカッションで「キック」をマイクで吹き込んでループさせた後「スネア」を重ね、さらに「ベース」を重ねる・・・などしていくと最終的に分厚いドラムループが完成する、という感じです。

ライブで取り入れると盛り上がると思います。

 

DSC03585

 

 

まず目につくのは2つのフェーダー。普通音を重ねていった場合、各音のボリューム調整はできないのですが、トラックを分けて録ることで後からの調整が可能になります。ギターを録った場合、バッキングとリードは分けて録って、後からリードだけボリュームを上げる、なんてことも可能です。

LOOP FXも使えます。結構過激に掛かるので、原音をぶち壊したい時などよいかもしれません。

 

DSC03586

 

 

リズム内蔵です。シンプルなメトロノーム的なものからドラムループまで入っています。テンポ設定はタップだけというのが少々面倒。これは設定つまみが欲しいですね。

 

DSC03587

 

 

入出力は充実。なんといってもマイク用のXLR端子があるのが大きいです。しかもコンデンサーマイク対応。これでボーカルはじめ、あらゆるソースが取り込み可能になります。ラインはステレオ対応なので、テレビやmp3 の音源などもそのまま使用できます(著作権には注意)。

 

とてもシンプルでありながらも遊び心にあふれた一品。テストのつもりがすっかりハマって楽しんでしまいました。ギタリストやボイスパフォーマーに特におすすめ!

 

パーロイドピックガード  ストラト用

2014 年 2 月 22 日 土曜日

 

派手派手なパーロイド・ピックガードが入荷しました。

 

DSC03578

 

 

まるで貝殻のようなキラキラ輝くピックガードです。自分のギターのルックスに飽きてしまったらピックガードを交換してみてはいかがでしょうか。それだけでかなり印象が変わるはずです。

 

DSC03580

 

 

まずは「白」。パーロイドというとまずこのタイプを思い出す方が多いと思います。スタンダードなだけあって、どのギターにも相性は良いです。実物は写真よりもハッキリと明るい白です。(2,500円+税)

 

DSC03579

 

 

「グレー」のピックガード。グッと落ち着いて見えます。ブラックボディのギターに合うかもしれません。(2,500円+税)

 

 

DSC03582 DSC03581 DSC03583

 

 

この3枚は上級者向けでしょうか。「緑」「青」「紫」のパーロイドピックガードです。合うギターは正直選ぶと思いますが、はまればかなりカッコよくなると思います。(4,000円+税)

 

PC買い替え

2014 年 2 月 21 日 金曜日

 

お店用のPCを買い替えました。

 

XPサポート終了&増税前の駆け込みです。MacかWindowsどちらでもよかったのですが、録音ソフトをずっとMacで使ってきたので思い切ってMacに。あとからWindowsもインストールできるようなので、会計ソフトなどはWinで動かそうと思っています。

 

しかし、、でかい。

 

 

 

DSC03575

 

 

これでも一番小さいサイズです。確か21.5インチ。個人的には前のPCで使っていた14インチとかでも全然大丈夫。

このディスプレイでうちのブログを見てみましたが・・・掲載した画像の小さいこと(笑

 

ディスプレイが大きくなると幅640ピクセルの画像なんて小さすぎですよね。とはいってもスマホや携帯で見てる方もいらっしゃると思うので、その辺のバランスは難しいところです。

 

DSC03577

 

 

あと薄いのはいいですね。こんな中にCPUだとか全部入ってるのが信じられないくらいです。あと冷却ファンが無いんでしょうか。すんごい静かです。

デザインは近未来的すぎてうちの店にはちょっと合わないかも・・・。まぁその辺は見慣れてくるかもしれませんね。

 

—————————————————————————–

 

昨日はMacへのデータ移行やドライバのインストールで深夜までかかってしまいました。

その後車で帰宅したのですが、雪と氷でガタガタの道を走ってると車道に青いビニール袋みたいなものが落ちていました。

 

なんだろ?と思ってそっと近づいてみると・・・。

 

・・・人じゃん。

 

雪道の上でおじいさんが丸くなって倒れています。青いビニールに見えたのはおじいさんのジャンバーでした。心臓が止まるかと思いました。幸い近づいて声をかけてみたら反応があったので警察を呼んで対応してもらいました。

雪かきの途中で倒れたのかと思いましたが単に泥酔してたようです。

 

なんというか、、この時間にここを通ってよかったな、て感じです。冷え込んだ夜だったのであのまま眠っていたら危なかったかもしれません。

夜間の足下、お出かけには注意ですね。

 

Roland V-Drum用音源モジュール TD-15(中古・売り切れました)

2014 年 2 月 18 日 火曜日

 

ローランドのお家芸、Super Natural音源を採用したハイスペックなドラム音源です。

 

Super Naturalはプロ用のシンセサイザーにも採用されていて、本物のドラムの演奏時の振る舞いを再現できる、極めてリアルな音源です。

元の持ち主さんは元々下位グレードのTD-9を使用していたそうですが、TD-15を使用してそのレスポンスの速さ、表現力の豊かさにびっくりしたとのことです。

 

DSC03530 DSC03531

 

高級モデルだけあって入出力もしっかり充実。

 

DSC03533 DSC03536 DSC03537

 

PCとの連携もバッチリ。楽曲制作やレコーディングでも活躍してくれそうです。

 

DSC03538 DSC03539

 

アダプター、接続ケーブル、アタッチメント、取説、元箱そろってます。この機会にご自身のV-Drumの心臓部のグレードアップをしてみてはいかがでしょうか!(Roland TD-15 中古 )