2月 « 2016 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2016 年 2 月 のアーカイブ

フォークギターのナット作成

2016 年 2 月 29 日 月曜日

 

ヤマハL-8のナットを作成しました。

 

DSC07362

 

元々のナットが手前。1弦、6弦の端が欠けてしまっています。その奥は作成途中のナット。これから弦の通る溝を切っていきます。

 

今回は弦の間隔を少し広げて欲しいというリクエストがありました。元々のネック幅との兼ね合いもあるので大幅に広げることはできないのですが、1mm程度なら弦落ち等の問題は無さそう、ということで約1mm広げました。

自分もそうなのですが、指先が大きめだとコードを押さえた時に隣の弦に当たってしまい、なかなかキレイな音を出すのが大変です。そんな場合ナットの溝の間隔を広げることで、だいぶ弾きやすくなります。

 

DSC07363

 

見た目では分かりにくいですが、弦の間隔が広がっています。

指が太くてお持ちのギターが弾きにくい!という方、ナットのリメイクはオススメです!

 

PROCO RAT スラント無し USA製

2016 年 2 月 26 日 金曜日

※ お知らせ ※

2/27(土)、28(日)は法事のため臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

——————————————————————————————

 

耐久性の高いCTS社製POT使用、ナショナルセミコンダクタ製のLM308Nオペアンプを搭載。

 

DSC07343 DSC07342

90年代を代表するエフェクターのひとつとなったRATの中で爆発的に普及したのがこのバージョン。現在の中国製RATとは違いコストが掛かっているので当然出音も違います。

 

DSC07345 DSC07344 DSC07346

細かいキズはありますが、年式を考えると綺麗な部類です。
動作に問題はありません。(PROCO RAT USA製 中古 16,000円税込み)

 

スネア修理

2016 年 2 月 25 日 木曜日

※ お知らせ ※

2/27(土)、28(日)は法事のため臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

 

————————————————————————————

pearlの古いスネアドラムを修理しました。

 

DSC07186

 

全体的にボロボロです。

 

DSC07188

 

まずは古いヘッドを取り去り、ホコリを除去。そしてゆるんだネジ類を締め直していきます。

 

DSC07187 DSC07265

 

ヘッドを両面張り替えてから、スナッピーも交換します。

 

DSC07264

 

チューニングして完了!

 

ノーブランド メイプル材ギター (エレアコ) 【中古・売り切れました】

2016 年 2 月 23 日 火曜日

 

謎の赤いギターが入荷です。

 

DSC07300

 

このカラーリングは斬新です。

 

DSC07301 DSC07304

 

サイド&バックはメイプル材。ブリッジとブリッジピンもメイプルで統一されています。

メイプル材のギターというと少し珍しい感じですが、ギブソンのDOVEやグレッチのアコースティックなどでも使用されていてその歴史は意外と長いです。音色の特徴としては、低音は弱いものの中高音域が強調され、ストローク音が非常にジャキジャキします。キレが良いのでエレキギター的にカッティングなどされてもハマります。スピード感でいえば一般的なマホガニーやローズウッドよりも上でしょう。

 

DSC07302 DSC07303

 

メーカーは不明です。ヘッド裏にはボリュートが設けられており、強度が上げられています。安いギターではなかなか無い仕様ですので、グレード的には少し高めのものと思われます。

 

DSC07305

 

側板の内側に補強板が多く貼られてることから単板である可能性があります。(あくまで推測ですが)

裏板の塗装が一部ザラついている他、塗装のクラックが多数あります。もしかしたらラッカー塗装かもしれません。

 

DSC07306

 

ナットは新品に交換済です。FISHMANのピックアップが後付けされています。

なんとも謎が深まるばかりのギターですが、しっかり作られていて、音色もメイプル独特のジャキジャキ感があり楽しめます。ハードケースも付属いたします。(謎の赤いギター 中古 ハードケース付き)

 

アコギ修理

2016 年 2 月 21 日 日曜日

変わったアコギの修理をしました。

 

DSC07280

 

1970年代のハンドメイド系ギター。

なかなかエキセントリックなデザインのピックガードです。

 

DSC07283

 

ナットはもしかして象牙??のような雰囲気があります。

溝の切り方が個性的で、それぞれがペグのポストに向かって切られています。

チューニングの際の抵抗を抑え、なおかつ弦の振動を効果的にネックに伝える効果があると思われます。

 

DSC07287 DSC07288

 

ヘッドもクリーニングします。ペグはグローバーのマイナスネジ仕様。渋いです。

 

DSC07285 DSC07286

 

汚れの溜まったフレットや指板もクリーニングしました。

 

DSC07289

 

最後にサドルを新しく造り直して完了です。

 

赤塩正樹のボーカル教室

2016 年 2 月 16 日 火曜日

元H2Oの赤塩正樹先生による、グループレッスンを開講いたします。

 

12583815_1125329037478783_846612532_n

 

現役のアーティストとしての活躍はもちろん、㈱アミューズなどの音楽事務所でも歌唱指導をされ、その歌唱力、指導力は折り紙つき!

とても優しい人柄で、誰でも楽しくレッスンできます。

 

■赤塩正樹先生のプロフィール■

 

お互いに伸びることのできるグループレッスンならではの楽しさで、ボーカル力を磨きましょう!

 

第一回は今週末の2月20日(土)13:00から。MY楽器のスタジオで行います。定員(5人)がございますので、お申し込みはお早めに!

2016年は絶対に歌がうまくなりたい!と思っている方、ぜひお申し込みください!

 

※ 毎月1回、1時間20分のグループレッスンです

※ 月謝は8,400円

※ お問い合わせはMY楽器 0268-71-5579(北沢)まで