7月 « 2017 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2017 年 7 月 のアーカイブ

SCHECTER PS-ST/BLD 【新品】

2017 年 7 月 25 日 火曜日

 

美しいシースルーボディの国産ストラト、SCHECTER PS-ST/BLDのご紹介です。

 

アメリカに本拠地を持ち、日本でも絶大な人気を誇るギターメーカーSCHECTER(シェクター)。

こちらはASH材ボディを持ち、良質な電装系やSeymour Duncanのピックアップなどで国内で生産されたモデル。

 

 

遠目には塗りつぶしに見えますが、近くで見るとうっすらASHの美しい木目が浮かび上がります。

ASHですのでそれなりの重量はありますが、出音もそれに応じて太く、Seymour Duncan SSL-1との相性もバッチリで締まった低音とバリッとヌケの良い高音が楽しめます。ネックもオーソドックスなUシェイプで握りやすく、国産ならではの丁寧なフレット周りの仕上げが素晴らしいです。

 

 

ペグは信頼のGOTOH製。

万全のスペックで、末永く愛用できる一本ではないでしょうか。(SCHECTER PS-ST/BLD 新品 専用ギグバッグ付き 99,800円税込み

 

LTD EC-401VF 【中古】

2017 年 7 月 14 日 金曜日

ESPが海外で展開するブランド【LTD】

そのLTDの軽量レスポールが入荷しました。

 

 

ハッとするほど鮮やかなLemon Dropカラー。

ボディバックはマホガニー、トップはメイプルとオーソドックスな組み合わせ。

 

 

ピックアップはDiMarzio PAF 36th Anniversary humbuckers。

クリーン時はハムバッカーとは思えない澄んだ音色。ピッキングに素早く追従し、カッティングの相性も抜群です。

歪ませると一転し、レスポールらしい押しの強い側面が出てきます。

 

 

“Ultra-Fast Thin U Profile”と名付けられたマホガニーネックは薄く、抜群の演奏性です。

指板はローズウッド。

 

 

ペグはグローバー製で動作はスムーズです。ヘッド裏に1点キズがあります。

ボディ裏はベルト跡もなく良好なコンディション。

 

なかなか日本では見ることのないLTDのギターですが、さすがESP系列だけあって非常によく作り込まれています。薄型ボディとDiMarzioピックアップの恩恵で非常にピッキングに対する反応もよく、楽しく弾けるギターです。(LTD EC-401VF Lemon Drop 中古 ケース無し 68,000円税込み 重量3.85kg)

 

J.Michael アルトサックス AL-500 【中古美品・売り切れました】

2017 年 7 月 9 日 日曜日

もっと多くの人に楽器を楽しんで欲しい、をコンセプトに低価格ながら徹底した品質管理のもとに制作されているJマイケルのアルトサックス。

 

 

音の反応のよいメタルブースターや角度調整可能な真鍮製サムフックなど、初心者でも鳴らしやすい仕様になっています。

 

 

こちらは新品で購入されたもののあまり使用しなかったという、使用感の薄い美品です。未開封のRICOリード(2 1/2)が一箱付属。その他純正の付属品は全て揃っています。

 

 

サックスをはじめたいけど、最初から高額モデルはちょっと・・・という方にオススメです。(Jマイケル アルトサックス AL-500 中古美品)

フレットすり合わせ

2017 年 7 月 7 日 金曜日

90年代のヤマハのアコギのフレットすり合わせをしました。

 

 

1、2弦のローポジションのみ大きく削れていて、AmやGのコードで詰まった音になっていました。

 

 

すり合わせ後、フレットの仕上げにハンディルーターを使用してみました。

いつもは手作業でフレットを磨いて仕上げているのですが、この道具を使うとあっという間に仕上げが終わります。もっと早く使っていればよかった~!

 

 

最後にサドルを少しだけ削って完了です。

 

 

 

Rhythm Tech “CANZ”

2017 年 7 月 4 日 火曜日

 

缶です。

 

 

が、この缶は開けてはいけません。

じつはこの缶、楽器なのです。

 

 

振ってみるとガシャガシャと賑やかな音がします。サンバやサルサなどのラテンミュージックに合いそうな乾いた音です。

あえて「シャカシャカ」ではなく「ガシャガシャ」と書いた理由ですが、通常のマラカスであれば粒子の細かい金属などが入って軽快な音を出すのですが、これは明らかに直径1cm以上の何かが入っていて、マラカスでは得られない「騒々しさ」が楽しめます。

 

 

よく見ると缶に凹みなどありますが、そんな細かいことは気にするな!という主張を感じます。

これからのお祭りシーズン、このラテンな缶を振りまくってみてはいかがでしょうか?

 

※ 動画後半に出てくる赤いラベルの缶です