未分類 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

MY楽器へようこそ♪

2010 年 7 月 1 日 木曜日

MENU

ギター修理 | 音楽教室 | スタジオ | レコーディング | 地図・駐車場 | 中古買取 | 問合せ

MY(マイ)楽器は上田市大手町の楽器店です。ギター、ベース、ウクレレ、ケーブル、ストラップ、ピック、エフェクター、ケース、弦、ハーモニカ、オカリナ、木琴、ドラムスティック、スティックケースetc…幅広く取り扱っております。修理や中古買取りもお任せください。

◇◆初めて楽器を買うならアフターサービスバッチリなマイ楽器で!◆◇

gakkiwokauto

チューニング、ドレミの弾き方など無料で受講できます!初心者の方が挫折しないよう、全力でサポートいたします!

楽器の高価買取いたします♪お気軽にお問い合わせください!

今月の休業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31  
5/1(水)~5/5(日)はGW休業とさせていただきます。

テナーウクレレ

2019 年 5 月 12 日 日曜日

「テナーウクレレありますか」

という方が来店されました。「すみません、テナーは置いてないんです・・・」

いきなりテナーを指名されることはあまり無いので色々お話を伺うと、全くの初心者とのこと。

どうやらネットに「テナーウクレレは弾きやすいから初心者向き」と書いてあったそうです。

個人的にはテナーウクレレは弦のテンション(張力)が強くなって押さえるのに力もいるしボディも大きいしフレットの間隔も広いからあまり初心者にはオススメできません。

ということでひとまわり小さいコンサートサイズをオススメしておきました。

また最近多いのが、アコギの弦高は初心者なら12フレット上で2mm(6弦側)がベストというもの。かなり多くの方に言われるので多分ネット上で影響力のある人が言っているのだと思います。

初心者用のアコギは歪の生じやすい材料を使用しているので弦高をただ2mmにしてしまうとビビリが生じてしまいます。ですのでフレットのガタツキなど総合的に調整する必要があります。

ですので多くのギターメーカーはコストの問題で出荷時の弦高を3mm程度にしています。よってこの先はギターショップの仕事になる訳ですね。

とにかくネットの情報すごいな、というのが最近思うところです。時には疑問符のつく情報もあるのでそのへんの取捨選択がより重要になってきていますね。

DARCO弦

2019 年 4 月 28 日 日曜日

アコギ弦の定番といえばマーチンですが、最近ラインアップがリニューアルされました。

それにより写真左の「M140」は消滅し、後継は右のDARCO「D520」になっております。値段は一緒。

なぜマーチンが一番売れ筋のM-140のブランド名を親しみあるマーチンではなく「DARCO」に変更したのか事情はわかりませんが、肝心なのは内容です。

マーチンのブロンズ弦といえば「赤」というイメージでしたがDARCOブランドになってからはパッケージカラーは「青」になります。開封してみると紙袋に2本ずつ収納されています。この辺は一昔前のマーチン弦と同じで張り間違えの起きにくい親切な仕様です。

弦を取り出してみました。勢いよく伸びてくれます。マーチン時代と全く同じで品質の高さが伺えます。質の悪い弦は弦の巻グセがひどく張りがありません。

実際にギターに張ってみても印象は変わりませんでした。マーチンM-140といえばアコギの弦交換依頼があった時に真っ先に候補に上がる弦。それこそ何百セットも張っているのでこの弦の特徴はよく知っているつもりです。

結論としてはブランド名やパッケージが変わっただけで、M140と全く同じ弦と考えてよいと思います。今までマーチン弦を愛用していた方も、安心してDARCO弦をお求めください!

Focusrite DTM入門セット

2019 年 3 月 22 日 金曜日

パソコンを使って声やギターを録音をしてみたい、作曲をしてみたい。

そんな方にオススメな入門セットが入荷しました。

Focusrite(フォーカスライト)のオーディオインターフェイスやコンデンサーマイクなどがパックになったお得なセットです。

Focusriteはイギリスの音響機器メーカーで、特にマイクの信号を増幅するマイクプリアンプの分野では世界トップクラスの性能を誇ります。

そんなFocusriteの自信作がこちらのオーディオインターフェイス。パソコンには直接マイクは刺せないので、この機械にマイクやギターをつないでPCに録音することができます。パソコンとの接続はUSB。

左にマイクを接続するための端子がありますが、これがマイクプリアンプでFocusriteが最も自信を持っている部分。マイクで拾った音をクリアに増幅することができます。

録音するためのマイクやマイクケーブルも付属します。

こちらはいわゆる「コンデンサーマイク」。カラオケなどで使用するマイクはダイナミックマイクですが、こちらはより繊細に音を拾うことができます。ボーカルや生楽器には抜群の相性です。

録音時に、自分の声や音楽などをモニターするためのヘッドホンも付属します。こちらはたっぷりとした厚みの密閉型イヤーパッドで装着感がよく、音が漏れてマイクに入ってしまうのを防ぎます。

さらにバンドがセルフアジャスト方式ですので、どんな頭のサイズの方にも自動でフィットします。

また録音するためのソフトウェアとして、Protools Firstが付属します。世界中のレコーディング・スタジオで標準として使用されているソフトウェアの簡易版です。簡易版とはいえ、機能限定版ですので音質はプログレード。その後の使用状況によって上位モデルにアップグレードも可能です。

以上のセットですが、最初のセッティング等はなかなか難しいと思います。音が出ないなどのトラブルでも、お店にセットをお持ちいただければ丁寧にご説明いたします。さらに具体的な録音や打ち込みなどはDTM教室を行っておりますので、そちらもぜひご利用くださいませ!(Focusrite Scarlett Solo Studio新品 23,760円税込み

MIST

2019 年 3 月 22 日 金曜日

イエシカさんの1st EP、「MIST」のレコーディングをさせていただきました。全編DPS16というMTRを使用しています。

そして上のMV、なんとイエシカのみなさんによるお手製。DIYなMVなのです!

イエシカのみなさんはカメラを持っていないということで数日間貸し出したのですが、まさかこんなに高クオリティなビデオが出来上がってくるとは思っていなかったので(失礼)正直びっくりでした。

このビデオの楽曲「朝焼けは雨の前触れ」を含む4曲を収録した1st EP「MIST」が3/24のレコ初ライブで発売されますので興味のある方はぜひライブをご覧いただきCDをGETしてみてはいかがでしょうか?

ZOOM HD8CD デジタルMTR 【中古】

2019 年 3 月 14 日 木曜日

ZOOMの8トラックMTRが入荷しました。

DAWには無い安定性と電源入れてすぐ録音できる簡単さは未だに魅力。

各トラックの音量レベルをひと目で確認できるメーター。

ブロック状の表示なので、ざっくりしたレベルの把握にはとても便利です。

ドラムマシンを内蔵しています。

トラックも8TRから独立しているので、トラック数を節約できます。

マイクプリアンプを2基装備。マイクを2本使った収録が可能です。(アコギの弾き語り、ドラム全体のステレオ録音など)

USBポートもついていますので、大体のミックスをこれで行い、最終的な詰めをDAWで行うのもオススメです。

スタジオなどへ持っていくのに便利なソフトケースが付属します。オリジナル音源のデモ作成に、ぜひお役立てください!(ZOOM HD8CD ソフトケース・取説・電源ケーブル付属 10,800円