George L’s « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

George L’s

ほぼ同時期に購入したこちらの2本のケーブル

左のケーブルはもうずっと使用しているのですが、右のケーブルは10年ほど前に使用時にノイズが出始め、それ以降使っていませんでした。

先日お店の大掃除をしたところこの右側のケーブルが発掘されたので、あらためてノイズの原因について考えてみると、

プラグが汚れてるからじゃ…

という結論にたどり着きました。

以前ノイズが出た時真っ先に断線を疑ったので、まずプラグを外し、怪しいと思う場所を切断。あらためてプラグを装着という作業をしてみました。ところが症状は改善されず、そのままお蔵入りになっていたのです。

早速プラグをコンパウンドで磨き上げます。

磨いたあとはDEOXITという接点復活剤でコーティング。

どうでしょうこの輝き!根本と先端を比べていただければその差は歴然!

早速アンプに繋いでみました。

今度はプラグを触っても引っ張っても全くノイズが出ません。

しかし原因がプラグにあったとは・・・。ブラス(真鍮)は劣化するので定期的なメンテナンスは必須なんですね。ブラスプラグのケーブルをお持ちの方はぜひお気をつけください。

コメントをどうぞ