Macbook HDD交換 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

Macbook HDD交換

※お知らせ※

10/24(金)は小学校音楽会録音のため、店舗お休みとさせていただきます。ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承下さいませ。

—————————————————————————

 

2007年くらいに購入した白いMacbook。お店ではレッスン時に動画を見るために使用していました。

ところが先日、何の前触れもなく起動しなくなってしまったのです。

 

電源を押しても起動音はするものの画面は真っ白のまま・・・。

「とうとう寿命か!」と思い、代わりに家にあった古いVAIOを引っ張り出してきました。

 

DSC05159

 

ところが肝心の動画がうまく再生できません。途中で止まるしカクカクするし・・・。

けどまぁしょうがないんですよね。CPUはセレロンだしメモリも256MBしか乗ってないし第一OSがXPだし。

 

ということで壊れたMacbookを修理することにしました。

恐らくHDDの故障だろうということで、HDDを買います。

 

http://www.amazon.co.jp/HGST-Travelstar-2-5inch-7200rpm-0S03620/dp/B00CRWD0NS/ref=cm_cr_pr_product_top

 

DSC05142

 

500Gです。元々のが120Gだったので大幅な容量アップ。

あと再インストール用のOSを探したのですが見つからないので買いました。最近のMacのOSは無料なので、Snow Leopardも無料になってないかと期待しましたが2,000円でした・・・。

 

DSC05140

 

早速Macbookの裏フタを1円玉で開け、壊れたHDDを取り出します。

 

DSC05147 DSC05141

 

HITACHIのHDDでした。次にこのHDDについていたカバーを新しいHDDに取り付けます。

 

DSC05144

 

この黒いネジですが星形のドライバーが必要です。持ってないので精密ドライバーのマイナスで無理やり外しました。

そして本体にセットしてL型のパネルを取り付け完了です。

 

DSC05145 DSC05146

 

さて、Macbookの電源をおもむろに入れ、ディスクをセットします!

 

DSC05158 DSC05149

 

おぉ!前まで出なかったリンゴマークが出ました!そして待つこと数分。。

 

DSC05151

 

言語選択の画面に!

一時は捨てようと思ってたMacに復活の兆しが見えて少し感動です。

 

DSC05152 DSC05153

 

その後インストールディスクが表示されず少し焦りましたが、上のメニューからディスクの初期化を行ってインストール続行できました。

 

DSC05154 DSC05155

 

オープニングのムービーの後、見慣れたデスクトップが現れました!

 

DSC05156 DSC05157

 

こうして復活してみると、ほんとに捨てなくて良かったと思います。当然Youtubeはカクカクしないし、HDDが500Gになって、より色々な用途に使っていけそうです。

 

コメントをどうぞ