11月 « 2018 « MY楽器 上田市の楽器屋さんです

2018 年 11 月 のアーカイブ

Aria Pro ii LS-500 【中古】

2018 年 11 月 26 日 月曜日

やや太めのネック形状に造形のよいボディ、国産がオリジナルに迫った時期のアリアプロⅡレスポールタイプです。

ピックアップはDiMarzioに似ていますが確認したところDiMarzioやUSAの表記はありませんでした。

おそらく国産のMAXONやGOTOH製だろうと思われますが、素晴らしく太い音色を出してくれています。

フレットの減りはそれほどではなく、まだ8割以上残っています。

背面にはバックルの当たった傷があります。

ペグの回転はムラなくスムーズ。トラスロッドもまだ余裕があります。

ネックの形状はやや太めですが、この握り心地に納得される方も多いのではないでしょうか。やや台形に近く、左手の形にピッタリフィットするような絶妙な形状です。

ネック強度を上げるためボリュートが設けられており、しっかりコストを掛けて制作されたことが伺えます。このネック形状でこのボリュートは現在では高額なギターでしか見られないでしょう。

経年により貫禄のあるルックスになっており、ジャパンビンテージ入門として最適な一本です。ボリュームポットがひとつ交換されています。(Aria Pro Ⅱ LS-500【中古】 54,000円 ケースは付属しません)

SCHECTER Blackjack ATX Solo-Ⅱ【中古・売り切れました】

2018 年 11 月 24 日 土曜日

ダークな見た目を裏切るストレートかつクリーンなサウンド。

こちらはブラックの艶消し塗装が印象的なレスポール・カスタムモデルです。

このギターの特徴はなんといってもSeymour Duncan社によるアクティブ・ピックアップです。

軽くチェックで音出しをしたところ、自分のイメージしていたアクティブピックアップの音を裏切る、とてもナチュラルな出音でした。

質の高いパッシブピックアップをそのまま極限までローノイズ化したような・・・。出音が全く潰れずダイナミックレンジが広く、それでいて小さい音がノイズに埋もれることもなく、という感じでEMGとはまた別のアクティブピックアップに対するひとつの答えを見たような気がします。

フレットはほぼ弾かれた形跡がなく9割以上残っています。

擦り傷などが気になるマットフィニッシュですが、ところどころ擦れ跡はあるものの大きく目立つものはありません。

SCHECTERオリジナルのロックペグが装着されています。

見た目を裏切る非常に優秀な出音のレスポールです。ローノイズかつシングルを思わせるダイナミックレンジの広さでライブはもちろんレコーディング等にも最適だと思います。弦高は12フレット上で1弦1.5mm、6弦2.0mmに調整済です。(SCHECTER Blackjack ATX Solo-Ⅱ【中古】 SCHECTERギグバッグ付属)

Epiphone Matt Heafy (MKH) LesPaul Custom【中古・売り切れました】

2018 年 11 月 23 日 金曜日

ブラックを基調としたカラーで統一されたマシュー・キイチ・ヒーフィー・モデルのレスポール・カスタムですが、かなりモディファイされています。

まずピックアップがsuhrDoug Aldrichに交換されています(前後とも)。ハイパワーかつ切れの良い音色です。

ネックはまっすぐで、フレットも9割程度残っています。

弦高は当店にて12フレット上から1弦1.5mm、6弦2.0mmに調整済です。

ペグはGOTOHのマグナムロックに交換済。ブラックカラーが精悍さを増しています。

大きなキズもなくよい状態の背面ですが、ヒールレスジョイント部に塗装の割れが見られます。こちらは塗装のみで木部には影響が無いと思われます。

ピックアップ、ペグが換装されているほか、内部もCTS社製ポット、オレンジドロップコンデンサーなど多くの点で改良が施されています。

やや使用感のある個体ですが、実用的なカスタマイズが多数ほどこされ、これからガンガン使っていけるのではないでしょうか。(Epiphone Matt Heafy LesPaul Custom【中古】ケースは付属しません)

SCHECTER solo-Ⅱ custom 【中古・売り切れました】

2018 年 11 月 22 日 木曜日

美しいフレイム・メイプル・トップが印象的なレスポールが入荷しました。

レスポールにしては珍しい材そのものの色を活かしたナチュラルカラー。

フレイム・メイプルの木目が浮かびあがります。

ピックアップはリアをSeymour Duncan SH-4に交換済。

エボニー指板を採用。美しい見た目と演奏性を両立しています。フレットの減りはほぼありません。

ペグはGOTOHの最高峰“510”シリーズのロックタイプに交換されています。素晴らしいトルク感でチューニングの狂いの心配も最小限ですみそうです。

背面にもベルトのバックル傷などもなくキレイな状態です。

なだらかに加工されたジョイント部。ネック裏はサテン使用になっており、非常になめらかです。ポジションチェンジ時の引っかかりを抑えています。

とにかくトップ材の美しさが目を引くレスポールです。弦高は12フレット上で1弦1.5mm、6弦2.0mmに当店にてセッティング済です。抜群のルックスと演奏性を備えた個性派レスポール。あまり中古で出回ることの無い商品です。この機会にぜひどうぞ!(SCHECTER solo-ii custom SCHECTERギグバッグ付属)

コンテンツ

2018 年 11 月 20 日 火曜日

今日ふらっといらっしゃった業者の方としたお話です。

 

自分たちがまだ10代、20代のころはJ-POP、ROCK全盛期で、GLAY、ラルクなどの怪物バンドがチャートを賑わしていた時代でした。

 

その頃楽器業界は日本のメーカーが非常に元気で、アーティストと提携してアーティストの求めるギターを造り、その廉価版を発売して利益を上げるというスタイルが確立していました。ファンにとってギターは、タオルやTシャツなどのグッズの中の一部のようなもので、特にプレイヤーであれば憧れのアーティストと同じ音が出せる!ということでSIGUZOギターやKENギターが飛ぶように売れたそうです。

 

ところが時代が経つにつれアーティストがオリジナルモデルを作らなくなり、フェンダーやギブソンといった海外ブランドを好んで使用するようになりました。

若年層の人口が減ったこともあわせて、日本のギターメーカーは当時と比べだいぶ売上が落ちてしまったようです。

 

 

そしてあらためて現在の視点から考えると、当時アーティストモデルのギターが売れまくっていた理由は「コンテンツ」だから、なのではという理由にたどり着きました。

アーティストがそのギターを使わなくなってしまったら、売れる理由がないわけです。

 

 

そんな状況のなか、もういっそのことコンテンツを作ってしまおう!ということで作られたのが「バンドリ」

 

https://bang-dream.com/

 

すごいですね。コンテンツが無いなら自分たちで作ってしまおう!というたくましさですよ。

実際にこのプロジェクトはとても当たっていて、キャラクターの使用するギターやベースがとてもよく売れているようです。

 

最近は自分でコンテンツを作る障壁がとても下がってきていると思うので、アニメやゲームだけでなくYouTuberと組んだり、むしろ楽器メーカー主導でオーディションをやってバンドをデビューさせるとか積極的にコンテンツを作っていくのもアリかもしれません。

EDWARDS E-LP-113LTC ブラック 【中古】

2018 年 11 月 20 日 火曜日

ラッカーのつや消し塗装をまとった非常に渋いレスポールカスタムモデルです。

ピックアップはSeymour Duncan SH-1とSH-4の組み合わせ。ゴールドのカバードタイプで高級感が漂います。

音色は質の高い材、造りと定番ピックアップによる、太く芯のある王道レスポールサウンドです。

リアTONEつまみの表記が取れています。上の写真でご確認ください。

割と製造は古そうなのですが、傷も少なめであまり弾かれた形跡がありません。

ボディ背面もバックル傷などなく非常にキレイな状態です。

蛍光灯の光がピカピカ反射せず、つや消しならではの鈍い反射となっています。

ペグは信頼のGOTOH製です。

ネックの反りはほぼなく、弦高も12フレット上から1弦1.5mm、6弦2.0mmと低めに抑えられています。

ギターの風格は塗装に現れます。これから使い込むことで、さらに見た目に磨きがかかる楽しみなギターです。

(Edwards E-LP-113LTC 中古 59,800円税込み ESPギグバッグ付属)